商品紹介 No.2 「チェアラップ プラスベルト」 

 「チェアラップ プラスベルト」は、弾性材として
椅子の背・座部分に使用されるゴムベルトです。
別名でエラストベルト・ウェッピング・ウェービングと
呼ばれることもあります。

 プラスベルトは、任意の寸法にハサミでカットし
30%~60%ほど伸ばして使用します。
(商品Webカタログの「プラスベルト」ページはこちら

【チェアラップ プラスベルト】
プラスベルト

 チェアラップ プラスベルトのベルト幅は約50mm
1巻の長さは50mです。1ケースは10巻入りです。
高畑では伸びの違う、3タイプを取り扱っています。

・P-2
プラスベルトP-2
・ゴムが最も伸びるタイプ
・椅子の背・座部分で使用されます。
・ベルトに赤糸が2本入っています。

・P-3
プラスベルトP-3
・ゴムの伸びがP-2、P-6の中間
・椅子の座部分で使用されます。
・赤糸が3本入っています。

・P-6
プラスベルトP-6
・ゴムが最も強い(固い)タイプ
・椅子の座部分で使用されます。
・赤糸が1本入っています。

 商品Webカタログにはプラスベルトの関連品や
プラスベルトの取付方法・張り方も掲載されています。
こちらも一度ご覧ください。

 今回紹介した商品やそれ以外の商品について
更に詳しく知りたい方はお気軽に本社営業部まで
ご連絡ください。

〈連絡先〉
TEL:06-6748-3231 本社営業部
E-mail :takahata@chair-up.co.jp

よろしくお願いいたします。

 [営業部]