FC2ブログ

LIVING & DESIGN 2014に行ってきました。 

先週、グランキューブで開催されていたLIVING&DESIGN2014に行ってきました。

今年のテーマは「INNOVATIVE RENOVATION(新たな可能性)」ということもあり、
各出展企業、様々な新しい取組みに挑戦されている印象を受けました。

その中で、布製、革製のカバーの代わりに
特殊なコーティングを施す技術が一番印象に残りました。
柔軟性、耐水性のある特殊なコーティング材を、塗料のようにスプレーで吹き付け、
ソファ・椅子の表面を保護する技術だそうです。

従来の布製、革製のカバーは、どうしても縫製できない形状もあるので、
ソファ・椅子の形状も制限されています。
しかし、上記の技術はスプレーで吹き付けるだけなので、
そのような制限を受けず、自由な形状のソファ・椅子を製作可能になり、
デザインの幅を広げることができるのです。

今回紹介したデザインの幅を広げるという開発の視点を、
当社開発業務の参考にしていきたいです。

・高畑Webサイト⇒http://www.chair-up.co.jp
・高畑ネットショップ⇒https://www.takahata.chair-up.co.jp/biz

 [開発室]